<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2014.03.02 Sunday *** - / / - / -


ドライクリーニングってええもんですよ

どもよねちゃんです。




最近、お客様とお話していて、
気になることがあります。



ドライクリーニングに対して
悪いイメージをもたれている方が
増えている気がします。


そもそも、
ドライクリーニングって何なのか?



これを話し出すと長くなりますので、
詳しい事は割愛させてもらいます^^;。


簡単に申しますと、
「ドライ液」という水ではない特殊な液を使って
衣類を洗うクリーニング方法なんですね。



水ではないので、
生地に対して非常に優しく洗う事ができ、
しかも汚れを落とす、ほんとに素敵な液体なんです。



そのドライクリーニングが、
ネットなどでの情報で悪者扱いにされている事が
ひじょ〜〜〜〜〜〜〜に多いんです。



ドライクリーニングでは汚れは落ちない!
石油で洗っているから体に良くない!
洗うと生地が傷む!?


それが本当なら、
うちの爺さん、婆さんは、
汚れまみれでボロボロな服を着て、
死んでいった事になりますね(笑。


実際は80後半になってもまだまだ元気で、
何十年も着続けたのに比較的綺麗な服を着ています(笑。

あっ、でもちょっと昔より

ヨボヨボになってるかな(爆。


汚れ落ち部分に関して言えば、
水溶性汚れが落ちない!
との指摘が多いですが、それは別に間違ってはいません。


「落ちない」ではなく、

「落ちにくい」ですけど。


ただ実際に、衣類に付着する汚れは、

60〜80%近くが皮脂などの油性汚れ。


私的には、

こまめなお手入れ、定期的なドライクリーニングをして、
汚れを落とし、シミが付いたものはしみ抜きすれば、
良いと思います。


もちろん、服の種類にもよりますが、
あえて危険を冒してまで
水洗いすることはないのかなーと思います。


ただ、クリーニング代がかかりますからね〜。



でも昔の方は、
クリーニングを服のお手入れの一環として
当たり前のように使っていた。


ま、ご時世がご時世ですから
何でもかんでもと言う訳にはいきませんよね。


大切な衣類などはしっかり
クリーニングするのを私的にお勧めします。

お手入れで
お困りの事あれば何でもご相談下さいね。




その流れでちょっと最後に。


実はある実験をしてます。


自分のもっているお気に入りのズボンがあるんですが、
水洗いもドライクリーニングも出来ます。

があえて、ドライクリーニングし続けようと思って履いています。


色は黒なんですが水洗いしていけば
確実に色落ちしていきます。


もちろん、汗など水溶性汚れも付きます。
でも履き続けます。
汚くはないですよ。
汚れはしっかり落ちてますから。


水溶性成分は残るかもしれませんが、
色落ちと天秤にかけると、
そんなもん気にしないんですよねぇ〜。


5年、10年、20年とどうなったかは、
またこのブログでご紹介しましょう。


それまでブログも続けないとね(笑。





DRYCLEANING NOW!!

2013.06.09 Sunday *** 洗濯の豆知識 / 21:31 / comments(0) / trackbacks(0)


入園式・入学式のお洋服はクリーニングへ
毎度ありがとうございます。
姫路市飾磨区にある個人クリーニング店「ヨネイクリーニング」の店長です。

姫路でも桜はもう満開となりました(はや散り始めていますけど…)
風は多少ひんやりしますが、毎日ぽかぽか陽気でようやく春がやってきた感じですね〜。

先週・今週は、クリーニング集配中に入園式や入学式に向かうご家族をよく見かけました。お子ちゃま・ご両親ともに普段のカジュアルな服装と違い、ビシっとしたお洋服に身を包んでいる姿を見るとこちらも何だかウキウキしてきます


最近はカジュアルでラフな服装が街で当たり前となっています。月一大阪に勉強会へ行っているのですが、梅田の大丸にもGパンやスウェットを穿いたカジュアルな方々がバンバン入っています。一昔前なら考えられない事ですよね。

僕がちびの頃なんかは、ヤマトヤシキ(姫路のデパート)に行くのにも、家族みんなオシャレしてから行ってた覚えがあります。姫路駅行きの山陽電車には、スーツに身をつつんだ大人たち・オシャレをした若者・おしゃまな洋服を着せられた子供達でいっぱいだった気がします(しかも静寂ですごい緊張感…)。むしろ、部屋着のようなカジュアルな人がいたら車内全員の注目の的だった気がします。
でもいつの間にかデパートなどもカジュアルで普通に行けるようになりました。

そんな今、皆さんが正装しているのを見るとなんだか気持ちが良くなります。男性のスーツ姿、女性のドレッシーな姿っていうのは、着ている人だけでなく見ている側も心がウキウキしたり、気持ちがシャキッ!としたりします。洋服ってスゴイですよね。

そんな行事に着る服は、やはり少々お値段がかかった大事なモノかと思います。

「春にはあまり汗もかかないし、1回くらいしか着ていないし、ま、いいか…」

と思って仕舞うのはちょっと待ってください!!!

以前からブログに書いているのですが、1度着ただけとはいえ大事なお洋服は絶対クリーニングしてください。見えない汚れは必ず付いています!特に冠婚葬祭などにお食事は付きものと思います。食べこぼしはしなくとも食べ物は飛んでいるのです。その汚れを放置しておくと、変色・生地の傷み・虫食い・カビの原因となります。

クリーニング屋はそんな事故を沢山見ております。
クリーニング屋は洋服を長年見続けています。
だから言うのです。

今、みなさんに最低やってほしい事。
それは、

仕舞う前に洗う(着る前でない)!!!
つまり
正しい衣替えをする!!!

これなんです。着る前に洗う!これは一番いけないんですね。
その頃には手遅れなんです

病気が発病してからでは遅いのです。日頃のきちっとしたケアが大切です。
皆さんの大事なお洋服、洗った後にお仕舞ですか????

PS
東北や各地では余震がまだ続いています。被災地の皆様はさぞお疲れのことだと思います。そんな東北にも12日仙台で桜が開花したというニュースがありました。

   仙台で桜が開花:社会:スポーツ報知 http://goo.gl/3ekLb

ほんとに一日でも早く心から春を迎えられる日が来ることをお祈りしております。
2011.04.15 Friday *** 洗濯の豆知識 / 07:15 / comments(0) / trackbacks(0)


本物のドライクリーニング
毎度ありがとうございます。ヨネイクリーニングです。

皆さんはドライクリーニングをご存知ですか?意外と知っているようで知らないドライクリーニング。「ご家庭でのドライクリーニング…」という言葉をよく耳にします。

うちでドライしたんだけど…
ホームドライをしたら…
などなど。。

実はそれ…水洗いなんです(汗)。水を使うから水洗い。ドライ溶液を使うからドライクリーニングですよ。おうちで洗うのは、洗剤に何を使おうが洗濯機のドライボタンを押そうが水を使う限り水洗いです。

前々回のブログでも書きましたが、最近は洗濯ラベル(取り扱い絵表示ラベル)がドライ表示の物を洗える洗剤が開発されています。しかしそれも水洗いが×ならお避け下さいと注意書きしてます。出来る限り手洗いしても水を使うことには違いなく、生地を傷める可能性は高いんです。

ではドライ溶液はなんで生地を傷めないの??

やっぱり、百聞は一見にしかず。
店頭に、こんなものを作ってみました。
100929_1751~01.jpg

それぞれ、水とドライ液の入ったビンに折り紙の鶴を入れています。
そして、よく振りました。
最初は綺麗に折れていた鶴も、水の中ではふやけて折った羽も上へ伸びてしまいました。
しかしドライ液の中では、折り目もそのままピンっ!と横に羽を広げたまま綺麗な姿勢でいます。

これが違いです。ご興味おありでしたら店頭へお越し下さい。
観るのはタダですので(笑)。
ただ、あまり振りすぎないで下さい。100円ショップで買ったビンだけに漏れます(汗)。

100929_1035~02.jpg
水の入った方のビン。
鶴はふやけて折り目もヘナヘナ。振り続けたらだんだんともっとひどい状態になるでしょう・・。(紙と性質の似ているレーヨンは水では同じような現象が起きます)
現在は、おもりのために付けていたクリップが錆びて来たので、浮いています(^-^;。

100929_1036~01.jpg
ドライ液の入ったビン。
最初となんら変わらぬ姿。ピシッとした折り目。クリップも錆びていない。


やっぱり大切なお洋服はクリーニング店へおまかせあれ!!
あと、鶴を折ってくれた私の奥さんよ、ありがとう楽しい
2010.10.06 Wednesday *** 洗濯の豆知識 / 00:44 / comments(0) / trackbacks(0)


衣替えという習慣を
毎度ありがとうございます。ヨネイクリーニングです。

季節もすっかり秋らしくなりました。衣替えは皆様もう始めてらっしゃいますか?

最近、冬物のお洋服をこの時期にクリーニングに出されたり、夏物を夏前に出す方が増えています。

『着る時期の前にキレイなったらいいやぁ』

と思われるかもしれません。

しかし以前もブログで書きましたが、汚れた状態で衣類を保管していますとシミが取れなくなるだけではなく、繊維をかなり傷めていきます。

様々なトラブルを生む原因になりますし衣類の寿命は確実に短くなりますよ。

一度着られたら季節が変わる衣替え時期には、洗濯またはクリーニングをおすすめします。
エコのためにも大切なお洋服を長持ちさせましょう!
2009.10.12 Monday *** 洗濯の豆知識 / 11:04 / comments(0) / trackbacks(0)


洗濯ラベル(ケアラベル)
090522_1110~01_0001.jpg
毎度ありがとうございます。ヨネイクリーニングです。

新型インフルエンザも京都まで広がってます。このままでは全国もあっという間かもしれません。
皆様マスクなどで予防をしっかり行いましょう!

でも、そのマスクも品切れ状態!ある薬局では栄養ドリンク3本買ったら買えるみたいですけれど…(なかなか商売人でんなぁ〜)。最低手洗いウガイは忘れずに。


さて今日は、あるお客様の所へクリーニング品の事で再度訪問いたしました。

クリーニングに出して頂いたお洋服は、レーヨン94%にポリウレタン5%のセーターでした。

通常でしたらドライクリーニングをさせて頂くのですが、全面に銀箔などを使ったプリントがしており、ドライ溶剤で剥がれる可能性があります。

それなら水を使ったウェットクリーニングを!と思いきや、レーヨンはとても水に弱いので型崩れの可能性が非常に高くなります。

ではどうすればいいの…(泣)


このような製品は非常にクリーニング店泣かせです。その上、販売商社さんのケアラベル表示は写真を見ての通り、

『ドライ・水洗いともに出来ません』

となってます。それならどないしたらええねん!と怒りたい所ですが、クリーニング側からすればこんなことはしょっちゅう(汗)。いちいち怒ってられません。

クリーニング前にお客様としっかり相談の上、なんとかお洋服を傷めないベストの方法で洗わせて頂きます。

そう、何事もお客様のため。メーカーさんはもう少しお客様の事を考えた商品を作って頂きたいものです。

ただこうゆう問題ある品物は結局海外輸入ブランドに多いです。
そこには文化や風習のなども関係してるのかな、とも思います。

なのでそのような品物をご購入の際はショップにご確認頂くのも一つの手ですよ。
もしくは信頼出来るクリーニング屋さんにお出し下さい。
2009.05.22 Friday *** 洗濯の豆知識 / 19:04 / comments(0) / trackbacks(0)


衣替えの時期です
毎度ありがとうございます。ヨネイクリーニングです。

いよいよ夏が近づいて来ましたね。皆様、衣替えは進んでらっしゃいますか?

冬と言えども、洋服はしっかり汚れています。大気中の塵・埃、そして着る時期や場所によっては雨・雪などもついています。

もちろん人間の皮脂や汗も付きます(寒いといえども汗はかきますよね)。

なので、衣替えの際には一度着た服を洗濯したり、クリーニングに出すことをお勧めいたします。

「一度着ただけだし、あまり汚れてないから洗わないでいいかぁ〜」
と置いていた服を次のシーズンに取り出してみると大変な事に…、てなこともあり得ますよ。

しっかりと汚れを取りメンテナンスをしてあげることで、繊維は長持ちします。

言うなれば、衣替えは洋服の年2回の定期検診みたいなもんでしょう。

もちろん、病気になった時はすぐにお医者さんへ(大変なシミが付いたらすぐにクリーニング屋さんへ)行きましょう!
2009.05.13 Wednesday *** 洗濯の豆知識 / 00:17 / comments(0) / trackbacks(0)


当店のSNS
Archives
Comments
  • LOEWEクラッチバッグのセイムカラーリング【keyword: 姫路 しみぬき クリーニング 集配 ロエベ LOEWE カラー 色ハゲ 革 鞄 靴 シエスタ】
    店長 (06/20)
  • LOEWEクラッチバッグのセイムカラーリング【keyword: 姫路 しみぬき クリーニング 集配 ロエベ LOEWE カラー 色ハゲ 革 鞄 靴 シエスタ】
    K (06/20)
  • ボーケン展示会 in岡山 へ行く
    店長 (02/17)
  • ボーケン展示会 in岡山 へ行く
    みらい (02/16)
  • CLEAN LIFE VISION 21 TOKYOに行ってきました!
    ヨネイ (12/17)
  • CLEAN LIFE VISION 21 TOKYOに行ってきました!
    Tでーす! (12/16)
  • 淡路フットサルグルメツアー2010(?)
    店長 (05/10)
  • 淡路フットサルグルメツアー2010(?)
    koba (05/10)
  • 家庭洗濯による色移りの染み抜き
    ヨネクリ営業マン (11/13)
  • 家庭洗濯による色移りの染み抜き
    まりまりっぺ (09/21)
Recommend
Sponsor
Others
material by
ヒバナ / MINIMUM CLOSET
template by Utakata.
Search